カテゴリー「鉄道-近鉄養老線・養老鉄道」の15件の記事

2008/03/15

養老鉄道開業日の朝-(過去の未掲載記事より)

2007年10月1日。前日で運行を終えた近鉄養老線を引き継ぐ形で養老鉄道が開業しました。といってもなにが大きく変わったというわけでもなく、普段どおりの通勤通学風景となりました。

前夜から引き続きの形で駅の窓口が開く頃から午前中にかけて大垣駅付近の様子を見てきました。

朝のピーク時が過ぎたところで、大垣駅のホームでは沿線の市町村長や議員さんなどを招いての開業式典が行われました。

養老鉄道開業日の朝 動画はこちらyoutube版にて

Imgp4491rki Imgp4518rki Imgp4524rki Imgp4536rki Imgp4539rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄養老線最終日-(過去の未掲載記事より)

2007年9月30日。近鉄養老線としての最後の運行日の様子です。

最終日といっても廃線になる場合と違い運行形態が変わるだけで、利用客側としては運賃が値上げになる以外はそれほど大きな変化があるわけでもないこともあってか、いつもとそれほど変わりなく淡々と時間が過ぎていきました。鉄道ファンも多少は見かけるもののそれほど多いというわけでもありませんでした。

この日は午後から最終列車まで見届けてきました。

昼ごろ大垣駅ではちょうど運賃表や時刻表のパネルの付け替え作業中でした。駅名票などはすでに新会社用の緑のラインのものにつけかえられていました。

夜に桑名駅を訪れたときは、券売機の最終調整中。近鉄と共用のホームには仕切りが設置され中間改札も明日の供用を待つばかりといった状態でした。

深夜になり、大垣駅をそれぞれの最終列車が発車。すぐに窓口あたりでは模様替えとなりました。昼にパネルを付け替えて隠してあった表示類がお目見えしました。

近鉄養老線最終日 動画はこちらyoutube版にて

Imgp4381rki Imgp4388rki Imgp4416rki Imgp4423rki Imgp4431rki Imgp4474rki Imgp4462rki Imgp4485rki Imgp4489rki Imgp4490rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/01

養老鉄道・開業日動画公開中

近鉄養老線を受け継ぐ形で養老鉄道が今日開業しました。

養老鉄道の今朝の様子を撮影した動画をyoutube版のほうにupしました。

大垣発一番列車の発車風景、大垣駅で行われた開業式典なども撮影してあります。

とりあえず動画のみのupです。記事や写真はまた後日。

《追記》 動画を再編集してupしなおしました。2007.10.02.

youtube版動画 養老鉄道・開業日の朝・開業式典ほか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄養老線・最終日の動画

養老鉄道へと運行主体が変わるため昨日で幕を閉じた近鉄養老線。

最終日となった昨日一日の様子の動画をyoutube版のほうにUPしました。

写真や記事はまた後日UPの予定です。

《追記》 動画を再編集してupしなおしました。2007.10.02.

youtube版動画  近鉄養老線・最終日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/29

西濃地区の交通体系大幅に再編

10月1日から近鉄養老線が養老鉄道に替わるほかにも大垣を中心とした西濃地区では交通機関に大きな変化がある。

まず岐阜バスが大垣地区から撤退。岐垣線が名阪近鉄バスに譲渡される。古くは岐阜から大垣への直通バスさえあった路線であるが、現在では途中で分断され流通センターから大垣への路線となっていた。この路線は10月からは名阪近鉄バスによる運行となる。

そして同じく岐阜バスの南濃線。大垣から海津市の高須を結んでいた路線は廃止となる。

Imgp4328rkiImgp4324rkiImgp4326rki

さて岐阜バスから路線の譲渡を受けた名阪近鉄バス自体が近鉄の直系から三重交通の傘下へと移る。桑名あたりに拠点を持つ三重交通との一体化で効率を上げるのが目的だろうが、近鉄グループが岐阜から徐々に資本を引き上げているようでならない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

近鉄養老線最後の秋・いよいよ明日で幕

近鉄養老線がいよいよ明日で幕を閉じる。

10月からは新たに設立された近鉄の子会社「養老鉄道」による運行となる。

電車自体が走らなくなるわけでもなく、運行者が変わるだけ。なにかが大きく変わるというわけではないのだが、近鉄本体から切り離されたことでよりいっそうシビアな状況になることは間違いない。

養老線の年間赤字は7億8千万程度。到底黒字化は見込めない。

今後の赤字を6億まで圧縮して、半額を自治体からの補填というのが当面の目標である。自治体も決して財政状況がいいわけでもない。当面の支援は決まっているものの将来的に新たな負担が発生するような場面になったとき(たとえば災害とか)再び廃線話が浮上しないとも限らない。

動画をYoutube版で公開中

Imgp4367rki Imgp4359rki Imgp4352rki Imgp4320rki Imgp4356rki Imgp4333rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/12

養老鉄道・運賃と新ダイヤ発表

いよいよ来月に迫った近鉄養老線の新会社養老鉄道への移管。

先月末に申請どおり認められた新運賃に続き、移管後の新ダイヤが発表された。運行本数的には極力現行ダイヤに近いものになっているようである。JRとの接続時間の見直しなどで若干時間がいじってあるようではある。

運賃のほうは本体から切り離されたローカル線にしてはまずまずの設定。他の第三セクター路線などと較べればまだ良心的な設定と言える。

公式HPも公開され、いよいよ間近に迫ってきた感じである。

養老鉄道として再出発と言っても突然大きな変化があるわけではないが、今度は地元が本腰を入れて守っていかなければ鉄路が消えることにもなりかねない。大都市に直結しているわけでもなく、突然需要が伸びる要素もないので、決して先行きが万々歳というわけではない。

Imgp2731rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/02

養老鉄道・開業に向け運賃申請

近鉄養老線の養老鉄道への移行まであと2ヶ月。

養老鉄道として開業するにあたっての新運賃の申請が行われた。

平均で普通運賃10.5%、通勤定期21.9%、通学定期41.1%で、現行170円の初乗運賃が200円になる。ローカル私鉄としてはまずまずの設定と言ったところだろうか。通学定期が大幅値上げとなるが、大手私鉄並みの割引と言うわけにもいかないので仕方ないだろう。これでも他のローカル私鉄よりはまだ割引率は高いほうなのではないだろうか。

沿線は道路事情もよく開業後も苦戦するとは思うが、なんとか地域の足としてがんばってほしい。足が自動車しか選択肢がない地域になってしまうと、今後も続くであろう原油高の影響でますます地域生活が苦しくなってしまうかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/10

養老鉄道・開業まであと2ヵ月半

近鉄養老線が幕を閉じ、養老鉄道として再スタートを切るまであと2ヵ月半。

10月1日からは新たなスタートとなる。

先月27日に運営変更が国土交通省に許可された。あとは運賃の値上げ(2割程度を軸に協議中らしい)をどの程度にするかである。

電車そのものが無くなる廃線とは違うので、それほど大きな変化はおきないだろう。

西濃地区では唯一の南北軸の鉄道であり、なんとかがんばってもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/14

近鉄養老線・初夏

近鉄養老線、最後の初夏の風景です。

電車がなくなってしまうわけではないのですが、10月からは近鉄本体から切り離され別会社での運行になるため、近鉄養老線としては最後の夏を迎えようとしています。

FC岐阜のマークのモチーフにもなっている蓮華の花が咲き誇っているところ、田植えの終わったばかりの水田...。このあたりはまだまだ自然豊かです。

Imgp2731rki Imgp2732rki Imgp2737rki Imgp2739rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)