« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の10件の記事

2010/03/31

先発は「あ ち ら !」・大垣日大準々決勝

さあ、気合入れていこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

把瑠都・満場一致で大関昇進

春場所で十分すぎる成績を残した把瑠都

満場一致で大関昇進となりました

このあとの伝達式でどんな口上を述べるか楽しみです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大垣日大・今日準々決勝・2010春の甲子園

選抜高校野球、今日はいよいよ準々決勝。

雨で順延があった都合でベスト8の8校が今日すべて登場します。

最近は準々決勝が2日に分けて行われることが多かったのですが、古くからの高校野球ファンには8校すべてが1日で見られる準々決勝の日は楽しみな日です。

さて今年はおおむね順当に勝ち残ってきたチームが多い気がします。組合せのあや(運?)で早々に消えていった有力校はありましたがだいたい皆さんの予想通りなのではないでしょうか。

さて、初戦で大苦戦した大垣日大も残っています。昨日は優勝候補の一角大阪桐蔭相手に横綱相撲とも言えるような完勝。正直できすぎな内容でした。新2年生が主体のチームですが結構やりますね。秋の神宮で活躍したチームは早々に消えるというジンクスも阪口マジックの前ではなんの影響もなかったようです。

それにしても大垣日大..新チームになった秋からまったくの負けなし。公式戦で20戦以上連勝中というのもすごいですが、練習試合なども含めて40試合以上負けなし..すごすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/27

大苦戦・大垣日大・春の甲子園2010

延長10回
3-2サヨナラ勝ち

エース葛西160球完投
被安打6、奪三振12...

これだけをみると息詰まる投手戦だったようにみえますね。
確かに葛西はいつもとそう変わらない出来。

でも...試合内容は...

初戦で固くなったのか...

肝心なところで致命的なエラーがあったり、バント失敗やらフライの山やら...

ひどい内容だった。
新2年生主体だし仕方ないのかな...
相手も守りはそこそこ良かったが時々ミス。攻撃も破壊力はなし。
どちらがより多くミスをするか...みたいな試合になってしまいました。

仏の阪口のはずが、途中から鬼の阪口に戻って...とまではいかないまでも、かなり難しい表情でした。

なんとか初戦を拾った大垣日大、次は大阪桐蔭と対決です。平常心になれるかがカギになりそうです。


監督の事前のコメントどおり、1点勝負になってしまいましたね。あ〜胃に悪い試合だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

このあといよいよ大垣日大登場

阪口マジックはとびだすか?!
相手は21世紀枠選出のチームとはいえ、地域大会でそれなりに成績を残しているチーム。
阪口氏も1点勝負になると選手にいっているそうです。
別枠で選ばれたチームの怖さは大垣日大はよくわかっているはず。なにしろ自分達のチームがまさにそれだったわけですから。
気を緩めずにがんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜・今日のアウェーゲームはパブリックビューイングあります。

今日の16時キックオフのアウェーゲーム、FC岐阜対熊本戦は駅前とマーサで中継があります。
駅前(タワー43前)には選手6名も参加予定。トークショーやサイン会もあり。
御用とお急ぎでないかたはぜひお立ち寄りを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢湾フェリー廃止

伊良湖と鳥羽を長い間結んできた伊勢湾フェリーが秋に廃止されるそうです。
関東と関西を結ぶショートカットルートとして長距離トラックなどの利用も多かった路線ですが、減便などの企業努力ではなんともならないところまできてしまったようです。
高速道路(湾岸道はもろに影響したかも)の整備、燃料の高騰、とどめが高速道路の割引制度...
外的要因のほうが多いですね。

瀬戸内でも話題になっていましたが伊良湖に飛び火するとは予想外でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/24

水入り・春の甲子園

今日の甲子園は早々に中止が決まりました。
球児たちにとっては一生に一度の晴れ舞台。
願わくば昨日も中止にしてあげたかった。

さてここまでに天理や開星などが初戦で散りました。中京や日大三、広陵など優勝候補に名の挙がるチームも思った以上に苦戦でした。これは、思いもよらぬドラマがあるかもしれませんね。

開星の騒動の件については、斬りたい放題のほうに書くことにします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

把瑠都・昇進を賭けた大一番へ・大相撲春場所11日目

春場所も11日目を迎えようとしています。
ここまで全勝は白鵬と把瑠都のふたりきり。把瑠都は立派に優勝争いに絡んでいます。1敗も日馬富士だけということを考えれば昇進条件のひとつである優勝争いの面はほぼクリアしたとみていいでしょう。昇進試験ともいえる大関2連戦も乗り切り今日はいよいよ白鵬戦。これに勝つようなら13勝でも異論はでないでしょう。がんばれ!

さて、魁皇ががんばっています。なによりも欲しかった前人未踏の記録に到達し、まだまだいけそうです。
新入幕組も壁にあたりながらも奮闘していますし残り5日楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/01

笠松競馬・赤字の見通し・これはまずい

笠松競馬の今年度の収支が赤字の見通しらしい。
昨年末に和解にこぎつけた例の地主との訴訟騒ぎの影響が数字となって現れた形。
これはいよいよ先行きが怪しくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »