« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の30件の記事

2009/06/15

FC岐阜・淳至!走りつづけろ!・2009第21節

FC岐阜2009第21節湘南戦。

中日新聞サンクスマッチということで販売店網を通して割安な優待券の販売をやっていただいたり、連日のように新聞広告を載せていただいたり、さらにこの日は揖斐川町のホームタウンデーということで揖斐川町も町を挙げて動員に協力していただいたようです。さらに動員に拍車をかけたのが前日発表された片桐淳至移籍のニュース。当日に新聞などの記事を見て観戦を決めた方も多かったのではないでしょうか。公式発表で6607人という観衆のもとでゲームが行われました。天気もやや暑かったものの風がそこそこ吹き渡りいい試合日和でした。

ただこの日はメモリアルセンターの全施設で各種競技が行われていたほか、ドーム体育館ではJAバンクの招待によるコンサート、会議場のほうも夕方からの県岐商吹奏楽部のサマーコンサートの準備やリハーサルが午前中よりあったようで駐車場がかなり早い時間(南臨時駐車場は11時ごろ満車になり枠外や通路にびっしり案内されていました)に埋まってしまったのが残念でなりません。駐車場がなくあきらめて帰った方も多数合ったのではないかと思われます。

それでもバックスタンドあたりはびっしりのお客さん。日の当る部分は芝生の段のところに座る感じになるので芝生部分も見えますが、屋根の下はホントにぎっしり。芝生1段に2~3列でお客さんが入っているような状況でした。あぁ普段からこれくらい大勢のお客さんが集まれば..ありがたいところなのですが..。

試合のほうは首位の湘南相手に十分楽しませてくれました。追いかける展開でなくどちらかといえば優勢でしたし。淳至は後半途中からの出場でしたがやはり淳至ですね。雰囲気が変わるんですね。最後の最後でビッグプレーの場面が来て、決まりきらないところがご愛嬌。首位の湘南相手にドロー。相手が首位のチームということを勘案すればよくやったのではないでしょうか。

ただどうせここまでできたのなら勝っておきたかった..そして勝って淳至を送り出したかった。その思いは選手も監督もスタッフもスタンドの皆さんも同じだったのではないでしょうか。

試合後はFC岐阜を離れる片桐淳至のセレモニー。湘南サポさんは撤収作業をセレモニーが終わるまで待っていてもらえたのかな?なんか..引退セレモニーのようなお涙ちょうだい的な雰囲気でした。なんだかんだいってもFC岐阜の顔でしたからね。メインスタンド前での挨拶のあとバックスタンドからグランドを半周分、別れの挨拶や最前列のお客さん達との握手..別れを惜しむようにじっくり時間をかけて..。鳴り止まない片桐コールやチャント。ホントに多くの人に愛されてたんだね..

後ろのほうで横断幕掲げていたけど目に届いたかな?

『淳至!走りつづけろ!』

岐阜のことがホントに好きな淳至、岐阜の期待を背負って次の目標へ走りつづけろ!

Imgp9867rki Imgp9853rki Imgp9856rki Imgp9857rki Imgp9848rki Imgp9854rki Imgp9843rki Imgp9845rki Imgp9851rki Imgp9834rki Imgp9864rki Imgp9866rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/13

FC岐阜・明日の湘南戦で片桐とお別れ

FC岐阜、明日6月14日のホームゲーム湘南戦は前半戦最後のデーゲーム。中日新聞サンクスマッチということで賑わうことと思われます。

前の記事でも触れましたがFC岐阜の看板選手片桐淳至がこの試合を最後にFC岐阜のチームを離れます。4年間このチームで一緒に戦ってきた片桐。皆さんもいろんな思いがあるのではないかと思います。

毎試合通われている方はもちろん、年に数回程度しか観戦しないような方もぜひ明日の試合をその数回の中に組み込みましょう。お天気も心配なさそうです。

--------------《以下転載》-------------------------------------------

エースナンバー10番・片桐淳至選手のヴァンフォーレ甲府へ移籍が
両クラブから発表されました。


2006年の東海社会人リーグ時代からエースナンバー10番を背負い、
Jリーグという大きな目標のために共に戦ってくれた片桐選手。
楽しい時も苦しい時もあったけど、『岐阜のため』に常に全力プレーで
スタンドを沸かせてくれました。


明日のホームゲーム・湘南ベルマーレ戦がFC岐阜での移籍前最後の試合となります。
片桐選手に対してこれまでの感謝の気持ちをスタンドからみんなで表しませんか?

10番のユニフォームやTシャツを持っている人はぜひそれを着て行こう。
10番のタオルマフラーを持っている人は、それを大きく掲げよう。
ダンマクでも、ゲーフラでも、手作りの応援ボードでも、何でも良いと思う。
みんなの想いを集めて、片桐選手へ届けましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

FC岐阜・片桐が岐阜を去る!

今日は朝方にショッキングなニュースが飛び込んできました。

FC岐阜の看板選手の一人片桐が甲府へ移籍するというものです。かなり以前から半年契約らしいといううわさは出ていましたからある程度覚悟はしていましたが、よりによって同じリーグのライバルチームというのがちょっとショックでした。今回は他にも山形や柏からもオファーがあったようですね。格上のチームの目に留まる選手が岐阜にもいたということは素直に嬉しいですね。

今のFC岐阜があるのは片桐がいたからだといっても過言ではないかと思います。地域リーグからJの舞台を目指して戦ってきて、見事にJの舞台に戻ってきた片桐。子供たちにも人気がありますし、正直なところ片桐が岐阜に戻ってきたことをきっかけにまだ地域リーグだったFC岐阜に興味を持った人は多いと思います。

さて、片桐にとってこの先J1の舞台を目指すに当って今回の件は悪い話ではないでしょう。サッカー選手が第一線で活躍できる時間はそう長くはありません。チャンスがあるのなら快く送り出してあげたいですね。

甲府は笠工でチームメイトだった荻がゴールマウスを守っています。荻と片桐..できれば岐阜のチームで共に戦う姿を見たかったような気はします。

片桐!

走りつづけろ!

戦う場所は変わっても岐阜の子供たちの期待を背負っていることには変わりはない。

かならずJ1の舞台に立て!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜・曽我部が帰ってくる!

FC岐阜がまだ下のリーグで上を目指して戦っていたころ守護神としてゴールを守っていた曽我部がトップチームに帰ってきます。
GKというポジションですので二番手三番手の選手にはなかなか出場機会はめぐってこないというのはありますが、Jの舞台に曽我部が立つのをぜひ見たいですね。
いえ、もちろん恭平にはがんばってもらわないといけませんが、恭平が出られない場合というのも長いシーズンではありえるわけですから..
水谷や重成にもいい刺激になるでしょう。
アマチュア契約のようですがこれで曽我部もJリーガーですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜牛乳・絶賛発売中

FC岐阜仕様の牛乳が県内スーパー等で発売されています。

先週の日曜にトミダヤ鏡島店で入手。他にも各地で販売中のようです。

この牛乳の売り上げの一部がFC岐阜のチーム支援に回るようです。

売れることでチームの支援になることもありがたいことですが、スーパー等に並ぶことでサッカーに関心の低い客層の方々の目にも留まるのがうれしいですね。

Imgp9832ki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表はW杯へ

日本代表がW杯のキップを手にしました。

かなり苦しみながらのキップでしたがとりあえず当面の目標はクリアしたので良しとしましょう。それにしてもいろいろな面で難しい試合でしたね。

そして出場決定後のホームゲームは..なんともかんともな試合でした。せっかく世の中の関心が向いていたのに..勝てないまでもきれいなゴールが見たかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/06

FC岐阜second・全社東海予選組合せ発表・めざせ全国大会

FC岐阜セカンドチーム。

先日まで行われていた県予選で優勝し、東海大会をホームで迎えます。

7月の4~5日、メドウが会場です。

同じブロックに入ったのは藤枝市役所(静岡第3代表)、コニカミノルタ豊川(愛知第2代表)、吉田美装(静岡第6代表)の3チーム。

昨年はあとひとつ勝てば全国切符というところで矢崎にやられました。今年はなんとか全国切符を獲得して欲しいですね。

初戦は7月4日12時キックオフ吉田美装戦。

勝てば翌5日11時キックオフで藤枝とミノルタの勝者と全国切符をかけた戦いになります。この日は18時からトップチームの試合も夕方からホームゲームでありますから、はしご観戦もいいかもしれませんね。

今年こそ全国へ行こう!

2009zensyatoukais

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜・6月14日湘南戦は中日新聞サンクスマッチ

FC岐阜、次のホームゲーム6月14日湘南戦は、中日新聞サンクスマッチとして行われます。

というわけで、岐阜地区の中日新聞販売店で優待券を販売中!

バックスタンド券が前売価格の1500円よりさらに安い「1枚1000円ぽっきり」!

試合当日は恒例のお楽しみ抽選会では夏の中日花火大会の桟敷席招待券や当日の試合球、選手全員のサイン色紙ほか多数の賞品が用意されるようです。さらに来場者先着プレゼントなどもあるようです。

前半戦最後のデーゲーム。ナイトゲームはちょっと..という小さなお子様連れの方。ぜひこの機会にスタジアムで観戦しましょう。

またこの日は隣の会議場で夜に県岐商吹奏楽部の演奏会もあるようですが、そちらへお越しの方もちょっと早めに来て『ぜひサッカーのほうも』ご観戦ください。

Imgp9831ki 20090601001k

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜・2009第19節・勝ちたかった

FC岐阜第19節水戸戦。

天気予報では雨が降るかもしれないといった微妙な雲行き。実際には試合中には雨はまったく降らなかったのだが、平日ナイターでもあるしどれくらいのお客さんが入るか心配された。

が、始まってみればバックスタンドには結構な数のお客さんが..。公式発表では2100人強程度だったが、もっと大勢入っているように見えた。この日の試合は無料タウン誌に印刷という形で招待券が配布されていたので、ひょっとするとその数が入っていないのかもしれない。ひょっとすると実数はもっと多かったのかもしれないですね。平日にしては結構入っているという印象でした。

さて肝心の試合は...いきなり悪い形で失点。いや..ホントに悪い形だった。しかしそのあとは選手達が良く走った。そして前半のうちに追いつくことができた。いつもならビハインドのまま後半に突入ということが多いだけに、いろいろな面で選手達も強くなってきたなと思う。

後半も勝ち越せたかなというシーンは結構あった..にもかかわらず得点には至らず。決定的なピンチは恭平他の必死の守りと運で逃れる。

終わってみればドロー。手に汗握る展開で楽しめたけれど、相手の水戸がおおよそベストメンバーには程遠い状態だっただけになんとか勝ちたかったですね。

Imgp9826rki Imgp9822rki Imgp9823rki Imgp9824rki Imgp9825rki Imgp9829rki Imgp9830rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳ヶ瀬近況2009.06月-メルサ閉店セールはじまる

徹明町の交差点角。メルサファッション館の閉店セールが先月末から始まりました。

昭和の終わりごろ行われた未来博の関連会場(サテライト会場?)の跡地開発で建設されたビルですが、いよいよこの秋で閉店となります。昨年から決まっていたことなので、ああついにきたかという感じです。

すでに半分ほどのスペースはテナントが撤退していて、閉店セールといっても寂しいものです。

未来博で利用される前はスーパー(名鉄ショッピ)や飲食惣菜関係の専門店が立ち並んで賑わっていたこの場所。さらにその前の時代は丸宮百貨店として柳ヶ瀬のシンボル的な場所だったのですが、今では路面電車もなくなり人通りも少なくなってしまいました。

この先どういう形で再開発されるのかわかりませんが、賑わいが戻るようなものができればと思います。

Imgp9817ki Imgp9819ki

| | コメント (2) | トラックバック (0)

商店街は巨人戦のPOP一色

今月末に長良川球場で巨人の公式戦が開催されます。

じつに58年ぶりということです。

商店街をはじめ告知の仕方も半端ではありません。アーケードのPOP(昨年は一時期FC岐阜の旗で埋め尽くされていましたね)もオレンジ一色。

個人的には正直なところあまりいい気はしませんが、58年ぶりのイベントということもありますし、少しでもにぎわうのであればよしとしましょう。

Imgp9818ki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/03

FC岐阜・平日開催用招待券

岐阜地区で無料配布されているタウン誌「咲楽」に平日開催分の試合の招待券が印刷されています。もちろん今日開催の水戸戦にも使えます。

この雑誌の発行元がサプライヤーさんのようでFC岐阜のページを毎月載せてもらえるようです。で、初回の今回は今日の水戸戦と24日の徳島戦の招待券をつけていただいたようです。

この雑誌岐阜地区全家庭にポスティングされていますし、コンビニなどでも置いてあったりします。飲食店関係のクーポンがたくさんついていることで有名なので、普段足を運ばない方の目にも触れているはず。これを機に一度スタジアムへいってみましょう!

20090601002k

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南戦は中日新聞デー

ということで中日新聞販売店で格安にチケットを販売しているようです。バックスタンド券が前売価格よりさらに500円安い1枚1000円!

チラシが折り込まれて1週間以上たっていますのでひょっとしたらもう売り切れたところもあるかもしれませんが、一度お問い合わせになったらいかがでしょう。岐阜地区の中日新聞販売店なら多分扱っているのではと思います。

20090601001k

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜・2009第17節・歓喜ふたたび

FC岐阜2009第17節熊本戦。

1-0

第1クールを締めくくる試合は同期のライバルを迎えての対決。

どうしても負けられない戦いのひとつ。

当然気合も並々ならぬものがお互いに。

試合内容は決して褒められるものではないのかもしれないけれど

勝ちゃぁいいんです!ホームゲームは!

初めてのホーム連勝!

歓喜再び!

恒例の万歳四唱!

さあ次もがんばろう。

そういえば缶バッチがバカ売れだったようです。そろえるために大人買いしたかたもいたようで..。どんなものなのかと思いとりあえず2セット買ってみました。出てきたのはご覧の4選手でした。

Imgp9764ki Imgp9772ki Imgp9765ki Imgp9771ki Imgp9770ki Imgp9761ki Imgp9778ki Imgp9782ki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜・2009飴まつり

もう毎年恒例の飴まつり。

あいかわらずアットホームなイベントです。

飴をすくって、飴を作って、選手のトークショーやサイン会に、じゃんけん大会。

トークの途中でリフティング始めちゃったり(笑)楽しいイベントでした。

じゃんけんは今年は親子で勝ち残ってしまいました。(私は本来じゃんけんは弱いはず)

大友君がいかにじゃんけんが弱いか(笑)が判明。

そのほうがこういうイベントは盛り上がっていいですけどね。

Imgp9728ki Imgp9754ki Imgp9748ki Imgp9709ki Imgp9705ki Imgp9702ki 20090523001k Imgp9732ki Imgp9736ki

Imgp9781ki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜・2009第14節・歓喜

FC岐阜2009第14節岡山戦。

4-0

ついにでたゴール!

それも鬱憤を晴らすかのように大量に!

ゴール出んウィークなどと揶揄もされたが

いい物を見せてもらった。

もちろんなにもかも満足がいく内容というわけではないが

なによりもホームでGW中に勝ち星を挙げられたことが良かった。

試合後のスタンドはまるで優勝したかのような騒ぎであった。

まぁたまにはこういうこともないとね。

これを経験しちゃうと..もう抜けられない(笑)

Imgp9698ki Imgp9694ki Imgp9695ki Imgp9696ki Imgp9697ki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜・2009第12節・大黒さまを封じ込む

FC岐阜2009第12節東京ヴェルディ戦。

前回とうってかわって良すぎる天気。

あきらかに大黒さまを見にきたであろう子供たちもチラホラ。

いいんです、それがきっかけでも。

岐阜にチームがあるから長良川で見れるんですから。

試合のほうは良く守った。運も味方した。

勝てこそしなかったがヴェルディ相手にドローなら

初観戦の方たちには印象に残っただろう。

Imgp9593rki Imgp9592rki Imgp9590rki Imgp9588rki Imgp9587rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜・2009第10節

FC岐阜2009第10節鳥栖戦

0-1

あいにくの天気。

やはりお客さんは少ない。

選手はがんばっていた。

でもあまりにグランドが悪かった。

完全に田んぼ。

選手達にはいい経験にはなったろう。

Imgp9579ki Imgp9580ki Imgp9581ki Imgp9585ki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜second・2009全社県予選3回戦~決勝結果

前回の続きでFC岐阜secondの全社県予選3回戦以降の結果などです。

結果だけいえば見事優勝して東海大会へ進出です。昨年は矢崎に惜しくも破れ全国大会へは進めませんでしたが、今年こそ全国へ進んで欲しいですね。

もちろん国体も大事ですし、天皇杯も大事です。そして肝心のリーグ戦もまもなく開幕です。どこも強いでしょうが気をつけなければならないのは「よっさん」が加入したオリベ。不気味ですよね。

全社県予選3回戦結果

FC岐阜second 4-0 AC

FCオリベ多治見 5-0 SEKI・SC

養老クラブ 3-1 NK可児

FC川崎 2-0 FC.K.Alma大垣

準決勝結果

FC岐阜second 2-1 FCオリベ多治見

FC川崎 3-1 養老クラブ

決勝結果

FC岐阜second 3-0 FC川崎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大相撲夏場所2009をふりかえる

大相撲夏場所は大関日馬富士が力を発揮して幕を閉じました。

昇進後今ひとつぱっとしませんでしたが、今場所は安定していましたね。白鵬と互角でした。

今場所はあまり見られませんでしたが、印象に残ったのは14日目に両横綱が背中に土をべったりつけていたシーンでしょうか。

千代大海はなんとかカド番脱出しましたが、お世辞にも大関相撲とはいえません。今年中にまたピンチがやってきそうな感じでした。

来場所は...北桜に期待しましょう(笑)

いや、マジで。

幕に戻って欲しいとまでは言いませんが、幕力士と当るくらいの位置まで復活して欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新岐阜の商業施設姿現す

名鉄岐阜駅横に建設中の商業施設がいよいよ仕上げの段階まで来ました。(画像1~4)当初計画ではとっくにオープンしているはずだった施設ですが、今秋オープンに途中で変更になっています。建物はシンプルそのもの。駅舎とよく合っています。南側からは屋上駐車場に入る進入路も作られています。場所が場所ですから無料ではないようです。買い物いくら以上で1時間サービスといった形になるでしょう。

さて向かい側のパルコ跡はいまだ手付かず。(画像5~6)一時期進学塾系の会社が開発に名乗りを挙げていましたが、今は別のビル運営会社がテナント募集等しているようです。このご時世ですからまだまだ紆余曲折あるかもしれません。

河合塾の新館建設は順調に進んでいるようでした。(画像7)

JRと結ぶ歩道橋の名鉄側階段が新設されています。(画像8)多少は便利になるかもしれません。

Imgp9787rki Imgp9783rki Imgp9796rki Imgp9800rki Imgp9786rki Imgp9793rki Imgp9792rki Imgp9791rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更地となった大学病院跡地

昨秋に解体の始まった岐阜大学病院跡地。ほぼ更地となりました。あの巨大な建造物群がなくなってみると、結構この土地が広かったことが解ります。

跡地の利用は市が中心になって公共施設を建造するようですが、まだ決定には至っていないようです。

というわけで、個人的な妄想開発計画。

1~2階部分を3エリアにわけ、市民会館のホール施設と市立図書館を両端に配置。その間をモール式につなぐ形で市役所棟を建て住民課、年金課、保険課など日頃市民が訪れる機会の多い部署を1~2階に配置。3階から上に現在分散している市役所の各部署を集約。図書館部分の3~4階に公用車(水道局とかいろいろ)駐車場。市役所棟の屋上にヘリポート。

空いた市民会館跡地に来客用の立体駐車場を作り屋根つきの歩道橋でつなぐ。

市役所や南庁舎の跡地には市営住宅を建てて中心部の人口を増やす。低所得層にとっては車がなくても生活できる(バスも頻繁で駅にも歩いていける)中心部に市営住宅があったほうがありがたいのではないでしょうか。そうすれば建設時に駐車場スペースも不要なのでより多く部屋数も作れます。

と妄想開発計画でした。理想ではあっても岐阜市にそんな予算を組める余力があるか微妙ですよね。いずれにせよ市役所も老朽化の上手狭であちこちに機能が分散していますし、図書館も市民会館も2世代くらい前の規格なのであまりにみすぼらしいのは確かです。2度と出てこない市街地中心部の公共用地です。有効に開発してもらいたいですね。

Imgp9810rki Imgp9814rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳ヶ瀬近況200905月・いよいよ再開発開始へ

JR岐阜駅の整備工事もいよいよ終わりに近づきましたが、こちら柳ヶ瀬もいよいよ再開発工事が始まります。

柳ヶ瀬本通の柳ヶ瀬ビル(昔近鉄アミコだったりユニーだったりした場所)やペルルビルの部分の再開発工事が6月8日から始まります。年内いっぱいかけて撤去工事をするようです。期間中アーケード下の半分ほどの幅が工事車両用の進入コースとして仕切られるようです。

このビルひとつで賑わいが戻るわけでもないでしょうが、シャッターの閉まったままの古いビルが立ち並んでいるよりはなんぼかましになることでしょう。

【画像1は撤去の始まる柳ヶ瀬ビル、2~3は高島屋11階から眺めた柳ヶ瀬商店街】

Imgp9802rki Imgp9683ki Imgp9685ki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅前広場整備中の新しい柳津駅

こちらは同じ日(GW中)に撮影した新しいほうの柳津駅です。駅前広場や道路拡幅などの工事がほぼ仕上げに入ろうというところでした。

全体的に見れば利用する人には便利になったと思います。カラフルタウンからは少し遠くなってしまったので不便かもしれませんが。なによりホームが直線状になったので安全ですよね。

6月からは駅前広場も供用開始されているはずですし、駅への送迎もこれだけスペースができれば便利でしょうね。

【画像はGW中撮影の柳津駅とその周辺】

Imgp9617kiImgp9619ki Imgp9624ki Imgp9625ki Imgp9613ki 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳津駅跡

名鉄竹鼻線の柳津駅が移転する前にあった場所です。昔からの集落の中にある駅でしたが、ホームはカーブの曲線の中、駅前も駅前と呼ぶにはあまりも狭く窮屈な感じのする駅でした。カラフルタウンへ通う従業員の方が通勤に使ったりそれなりに賑わっていたと思いますが、こじんまりしていた駅舎もホームも撤去され、普通の沿線風景になっていました。

【画像はGW中に撮影】

Imgp9603rki Imgp9599ki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳津地区にも岐阜市形式のコミュニティーバス

柳津が岐阜市に合併して数年経ちました。元々柳津町が運営していたいわゆる福祉バスがあったのですが、岐阜市に合併後もそのまま続けられてきました。しかし市内の他のコミュニティーバス網との整合性もあってなのでしょうが5月いっぱいで廃止。6月からは他と同様に1乗車100円という形式になりました。とりあえず試行段階なのでバス停や路線の見直しがされていくのですが、今までも利用して来た方にとってどうなのでしょうか。路線やバス停の位置などは便利になったように見えますが、無料でなくなりましたし使う人はどう思ってらっしゃるんでしょうね。

【画像はGW中に撮影した廃止告知POP】

Imgp9640rki Imgp9641rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳津のこいのぼり

このあたりでこいのぼりがたくさん川面になびく場所としては垂井が有名なのですが、柳津でも数は垂井ほどではありませんが川に沿ってなびいていました。

画像はGW中に柳津の道の駅付近から撮影したものです。

Imgp9644ki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神岡鉄道・その後

神岡鉄道。廃線以後訪れないままになっていますが、地元飛騨市でも今後の取り扱いに苦慮しているようです。

廃線時には当時の市長は観光鉄道としての再開を目指していましたが、なにしろ山間僻地で日頃それほど観光客が多いわけでもなく採算性は当初から疑問視されていました。それでもなんとか復活できないかという思いを抱いていたのも市長が神岡の人だったこともありますし解らないではありませんでした。その後の選挙で鉄道の復活をしないことを公約に掲げた古川側の市長に交代し、復活の話は潰えました。

が、ここにきて撤去費用に莫大な金額がかかることが明らかになり、財政の厳しい自治体は苦慮しているようです。そもそも廃線時に神岡鉱山側から将来の撤去費のために基金として寄付された金額がそれなりにあったのですが、改めて試算したところ耐用年数の過ぎる橋梁部分の撤去だけでも足が出るのだそうです。鉄道を復活させるにも橋の補修で金がかかり、撤去するにも税金からの持ち出しが必要。

飛騨市がどう舵を切るかが注目されます。

今年もGWに自転車を改造したトロッコで線路上を走るイベントが開催されたようです。それなりに盛況だったようですが、このイベントも橋が無くなればできなくなってしまいますよね。

【画像は在りし日の神岡鉄道】

20050827056kc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手力の火祭り・2009・動画

4月に行われた手力の火祭りの動画です。5月に全国放送の番組(珍百景)で取り上げられたこともあり、祭りが終わったあとで興味を持たれた方も多いかとおもいます。

手力の火祭り2009動画はこちら

手力の火祭り・過去の分の動画はこちら

今年は時間ぎりぎりにしか現地に到着できず、すでに最後のみこしが宮入りするころでした。そのため今年は宮入の部分の動画がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの更新

しばらく更新がおろそかになっていました。

TOPページの試合案内以外は更新できない状況で済みませんでした。

というわけで、およそ2か月分のたまった記事を集中更新します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »