« FC岐阜・ホームで勝つっていいもんですね | トップページ | FC岐阜・商店街にはためくビッグフラッグ-1 »

2008/07/18

こよみのよぶね・3シーズン目・今年は柳ヶ瀬のなかに工房を設置

FC岐阜のサポーターとしても知られる日比野克彦氏のプロデュースによるイベント「こよみのよぶね」の3シーズン目が始まります。

長良川に行灯を並べた船があつまる本番は今年も冬至の日(12月21日)ですのでまだまだ先ですが、行灯の製作などは毎年夏には始まります。

今年は柳ヶ瀬に製作工房が設けられました。その名も「こよみのよぶね造船所」。

昔、靴のマルトミがあった場所です。栗粉餅のベンテンドーからアーケード街に入ったところといったほうが判りやすいでしょうか。昨年まで工房として使われていた徹明ギャラリー(十六銀行徹明支店跡)から北へ50mくらいのところです。

今日18日の夕方に造船所開きのセレモニーが行われるそうです。

基本的には毎週土日に作業を行うようで、明日19日から製作作業が始まるようです。最初のうちは竹を使っての行灯の枠組みかと思います。紙を切ったり貼ったりは去年のパターンだと秋ぐらいからでしょうか。

市民参加型のイベントですので気軽に参加できるようです。「こよみっけ」という今年の思い出を短冊に書き綴るコーナーもあります。柳ヶ瀬付近へ行く機会があるようなら、チラッとのぞいてみられてはいかがですか。

今年の思い出...2月はグラとの長良川で試合をできたこと、3月はJの舞台での初勝利や初勝ち点...。いかんいかん思い出が偏っている(笑)

こよみのよぶね公式ホームページ は こちら

こよみのよぶね公式ブログ は こちら

Imgp7201ki Imgp7202ki Imgp7204ki

|

« FC岐阜・ホームで勝つっていいもんですね | トップページ | FC岐阜・商店街にはためくビッグフラッグ-1 »

岐阜の街-イベント・祭り」カテゴリの記事

岐阜の街-柳ヶ瀬・駅前」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こよみのよぶね・3シーズン目・今年は柳ヶ瀬のなかに工房を設置:

« FC岐阜・ホームで勝つっていいもんですね | トップページ | FC岐阜・商店街にはためくビッグフラッグ-1 »