« FC岐阜・柳ヶ瀬パブリックビューイング(水戸戦) | トップページ | FC岐阜・secondチーム・決勝へ »

2008/04/30

岐阜で熱戦中・伊達公子

日本の女子テニス界の第一人者といっても過言でない伊達公子選手。

実に12年ぶりの現役復帰の初戦を岐阜の大会で戦うということで、岐阜の街は今ちょっとした騒ぎになっている。

いくら元世界ランキング4位といっても、12年も間が空いたので当然今はランク外の選手である。ブランクによる試合感や年齢的・体力的な面で心配する向きもあったが、なんのなんの。

予選から出場したシングルスは初戦は地元岐阜の高校生田島選手を退け勝ち上がった。いくらなんでも高校生相手なら..ということなかれ、れっきとした国内ランキング258位に位置する選手である。続く2回戦も大学生の青山選手(この選手もランキング36位と決して弱くはない)、3回戦は大西選手(同じく27位)を破り見事本戦出場を果たした。

そしてシングルス本戦1回戦の今日、第5シードの藤原選手と対戦。なんと勝ってしまいました。ブランクなんのそのです。伊達選手すごいですね。ハンデを補って余りある技術力と勝負勘。藤原選手は現在国内ランキング7位の選手ですから、もうこれは伊達選手がすごいとしか言いようがありません。

明日はランキング45位の山外選手と対戦。勝ち上がることができれば明後日は国内ランキング3位の中村選手と対戦することになるのではと思います。

さて明日は伊達選手はダブルスにも出場。ダブルスランキングで88位(シングルスでは41位)の奈良選手と組んでの出場です。初戦の相手はダブルスで53位と88位のペア(シングルスで24位・63位)が相手。ほぼ互角の白熱した戦いになるのではないかと思います。勝ち上がれば第1シードのランキング6位・8位のペアとの対戦が明後日に組まれます。

伊達選手、どこまで勝ちあがれるでしょうか。明日は互角に渡り合えるかもしれませんが、シングルス、ダブルスともに明後日はかなりきついのではないかと思います。

|

« FC岐阜・柳ヶ瀬パブリックビューイング(水戸戦) | トップページ | FC岐阜・secondチーム・決勝へ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81310/41047768

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜で熱戦中・伊達公子:

« FC岐阜・柳ヶ瀬パブリックビューイング(水戸戦) | トップページ | FC岐阜・secondチーム・決勝へ »