« ごぶさたしておりました | トップページ | FC岐阜・現在暫定4位で残り2試合 »

2007/11/25

さあ来年も九州へ戻ってこよう・魁皇勝ち越し-大相撲九州場所2007・14日目

大相撲九州場所14日目...14日目なんですよね..なのに今場所の初記事です(苦笑)

白鵬いきなりの土で幕を開けた今場所、絶好調の千代大海、絶不調の豊真将...

そんな中日本中が注目しているのはカド番魁皇。星は一進一退で観ている方がはらはらする展開。決して状態がいいようには見えない。それでも圧倒的な声援を背に14日目ついに勝ち越した。

さあ、じっくり体調を整えて「来年も九州場所へ戻ってこよう!」

もちろん往年のような相撲は望めないかもしれない。大関の地位に期待される成績にも届かないかもしれない。それでも大勢のファンが魁皇が土俵に上ることを期待している。

さて優勝争いは結局白鵬と千代大海..あまり面白くない展開。把瑠都もがんばって最終盤まで優勝戦線に残ったが、あのひざの状態ではまだ上位戦はむずかしい。体調が悪いときほど成績がいいはずの琴光喜も今場所は精彩がない。というか役力士が星を配りすぎ。4大関撃破や3大関撃破などという力士がぞろぞろ出るようでは...観ているほうには面白いが...

さて千秋楽は..幕内優勝はどうせ白鵬だろうから、十両に注目。こちらはあっと驚く展開になっている。新進気鋭の境沢と市原が優勝争いである。12勝2敗の同星で千秋楽。二人の直接対決はすでに終わっているので別々の取り組み。願わくば二人とも勝って決定戦を見てみたいものである。

最年長力士だった一ノ矢が引退...結婚して第二の人生、といっても相撲から離れるわけではなさそうですが。部屋付きのマネジャー...部屋が大変な時期ですし人柄を生かしてがんばってほしいですね。

|

« ごぶさたしておりました | トップページ | FC岐阜・現在暫定4位で残り2試合 »

スポーツ-相撲-2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さあ来年も九州へ戻ってこよう・魁皇勝ち越し-大相撲九州場所2007・14日目:

« ごぶさたしておりました | トップページ | FC岐阜・現在暫定4位で残り2試合 »