« 樽見駅舎・取り壊しへ | トップページ | FC岐阜-今朝の紙面から »

2007/06/07

FC岐阜-北西部運動公園

岐阜市が整備中の北西部運動公園(曽我屋グランド)。

地下式の下水処理施設北西部プラント(画像①②)の上部に現在整備中のグランドです。

FC岐阜が練習場として優先利用させてもらえる予定のグランドでもあります。

メインとなる予定の北面のグランド(画像③④)は整地が終わり、すでにネットやフェンスで囲われています。照明塔の鉄柱はすでに建てられていますが電気系統の工事はまだのようです。たしか、この面が芝生のグランドになる予定ですがまだ貼られていません。

サブとなる予定の南面のグランド(画像⑤)はまだ今から雑草処理をして整地にかかろうかという状態です。

駐車場になる予定の場所(画像⑥)はすでに舗装されています。駐車場と南面グランドの間のスペースはなんになるのでしょうね?

いずれにせよだいぶ形ができてきています。

Imgp3040ki Imgp3039ki Imgp3032ki Imgp3037ki Imgp3038ki Imgp3034ki

|

« 樽見駅舎・取り壊しへ | トップページ | FC岐阜-今朝の紙面から »

FC岐阜-2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FC岐阜-北西部運動公園:

« 樽見駅舎・取り壊しへ | トップページ | FC岐阜-今朝の紙面から »