« 市原・残念-大相撲夏場所番外編 | トップページ | 不知火型お披露目・白鵬 »

2007/06/01

FC岐阜-前期も残すところ4試合

FC岐阜。13節中津川でのFC刈谷戦は1-0で勝利。佐川と熊本も勝ち、三つ巴のレースが続いている。

...っていうか、上位が相手でも1-0、下位が相手でも1-0って...。

守りが堅いのはいいことだし、1試合あたりの失点数の少なさでは今年で9年目となるJFLの歴代チームの中でもダントツである。

しかし..なんで点が入らないのだろう。緊迫したゲームもそれはそれで面白いのかもしれないが、試合を見に来る子どもたちは面白くないのではないだろうか...。実際問題、試合を重ねるにつれ子どもたちの数が減っているような気がしてならないのだが。

勝ちさえすれば成績的にはよいかもしれないが、興行的にどうなのだろう?

たまには大爆発して4~5点取って欲しいところである。

さて前期も残り4試合。YKK、ジェフ、佐川、鳥取を残すのみ。今後の展開を大きく左右しそうなのは佐川との直接対決。アウェイ皇子山での試合だろう。もちろん他の試合も確実に勝たなければならないが、優勝を狙うにはどうしても佐川を自力で引きずり寄せなければならないだろう。4試合全部勝てば前期のうちに勝ち点が40を越える。もちろん前期を1位で通過できることになる。昨季優勝のホンダは通期で引き分け5、負け3。単純に2で割ると前期に引き分け2.5、負け1.5ということになる。これを目安に戦うと残り4試合は負けられない。

がんばろう!

|

« 市原・残念-大相撲夏場所番外編 | トップページ | 不知火型お披露目・白鵬 »

FC岐阜-2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FC岐阜-前期も残すところ4試合:

« 市原・残念-大相撲夏場所番外編 | トップページ | 不知火型お披露目・白鵬 »