« FC岐阜-今日も天王山・同じ目標を目指しての戦い | トップページ | 高山線・長いブランクを経て »

2007/05/22

FC岐阜-おおきな勝ち点3

20日に行われたFC岐阜-ロッソ熊本。Jを目指すチーム同士の天王山。

現在勝ち点で先頭グループを形成する3チームのうちの2位と3位の直接対決でした。

がっぷり四つの試合は、ロッソにボールを支配される時間帯もあったとの事ですが、DF陣のがんばりでシュートまで持ち込ませなかったこともあり、シュート数では12対6と岐阜のほうが多かったそうです。

結局虎の子の1点を守りきったFC岐阜が貴重な、たいへん大きな勝ち点3を手に入れた形となりました。もちろん、まだシーズンは半分にも達しておらず、まだまだ安心してはいけませんが、直接ライバルを倒したことで自信にはなるでしょう。特に熊本を0点に抑えたDF・GK陣は守備ではどこにも負けないことが確認でき良かったと思います。ただ、決定力不足は相変わらずのようで、12本もシュートを打ったのならもう1~2点は欲しかったところ..。相手が相手だっただけにシュートをこれだけ打てただけでも成果なのかもしれませんが、先のことを考えるとまだまだ改善点は山積みといったところでしょうか。

審判が...という話が双方のサポさんたちのブログなどで話題に上っているようです。よほどひどかったのかどうなのか?...。人間のやることですから、こればかりは当たり外れも運のうちなような気もしますが、どこぞの試合のように人違いで退場させられるようなことがなかったのは救いでしょうか。

遠征されたサポさんがた、お疲れ様でした。移動が遠距離な上、圧倒的なアウェイ状態の中での応援、たいへんだったかと思います。そのぶん満足感も大きかったでしょうね。

さて、今週は今季唯一の東濃地区での試合。場所がかなり辺鄙な場所(駅から4km、バス等公共交通機関なし)だけにどれくらいのお客さんが集まるのか心配ですが、FC刈谷を迎えての一戦です。FC岐阜はジョルジが出場停止ですが、ここぞとばかりに片桐・和多田をはじめ奮起してくれることでしょう。

|

« FC岐阜-今日も天王山・同じ目標を目指しての戦い | トップページ | 高山線・長いブランクを経て »

FC岐阜-2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FC岐阜-おおきな勝ち点3:

« FC岐阜-今日も天王山・同じ目標を目指しての戦い | トップページ | 高山線・長いブランクを経て »