« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の41件の記事

2007/04/28

FC岐阜・明日が一つ目の山・栃木戦

FC岐阜。明日29日はアウェイで栃木SCとの戦い。

Jを目指して今季の4位以内を狙うもの同士の、ある意味頂上決戦ともいえる戦いです。

どちらもここまで無敗。

いまから1ヶ月ほどの上位陣同士のつぶしあいの中でも、今後の展開を左右する重要な一戦となることは間違いありません。

FC岐阜は前節ようやく歯車がかみ合い始め、調子の波が復調傾向。栃木は逆に不調気味。前節はアローズにあわや敗戦かというところまで追い詰められています。栃木のほうは今節、レギュラーのFWが一人出場停止なこともあり、FC岐阜はアウェイの試合とはいえ条件的には五分五分くらいでしょうか。

ここで勝っておくかどうかが今後の展開に大きく響きそうです。もちろん、あちらさんも同じ思いでしょう。

さて、FC岐阜と引き分け、栃木とも引き分けたアローズ北陸。上位陣のつぶしあいの鍵となってきそうです。今節は現在2位の武蔵野戦ですが、あろうことかレギュラーのGKが出場停止...。ということは今回は武蔵野有利か?..。岐阜はなおさら勝たなくては..。

もう1チーム鍵となってくるのがジェフリザーブス。ここまで1敗、アローズ戦のみ。じつはその次の試合第3節からJ1レギュラー級のGKが守備に入っており、このチームから点を取るのも容易ではなさそうです。

さて、明日は勝って帰ってきてもらえることを願って...。

次のホームゲームは5月3日、メドウで開催。キャパが狭いので、いつもと同じくらいの観客が集まれば満員札止めでしょう。いつも当日券でおみえになる方も、今回ばかりは前売り券を買っておかれたほうが良いかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大垣はイオンがグランドオープン、モレラは1周年祭

先週ソフトオープンとなったイオン大垣が昨日からグランドオープンとなった。大垣の商業地図が大きく塗り変わりそうである。ロックシティー、アルプラザ、そして今回のイオン。このあとも駅北にアピタ、垂井にはカインズ、穂積にもイオンの予定がある。選択肢が増えるといえば聞こえはいいが、明らかに供給過剰な気がしてならない。

さて、昨年いろいろと話題を振りまいた「モレラ岐阜」のほうは、早いもので1周年祭である。

イオンのオープンとぶつかったこともあるのか、周年祭としては異例と思えるくらい大掛かりにイベントを打っている。

きょうからの9日間毎日、1000~3000名単位での先着プレゼント。途中ラジオの公開録音や生放送が3本組まれており、ゲストが錦野旦、伍代夏子、西城秀樹と名前の売れている芸能人。周富徳・富安兄弟の実演販売。子供向けのキャラクターショーもゲキレンジャー、アンパンマン、仮面ライダー電王、ウルトラマンメビウスとメジャーなものばかり。他にも音楽系のイベントやお笑い系のイベントが多数組まれている。

片田舎のショッピングセンターにしては実に大掛かりである。お客さんの滞在時間が長くなること大歓迎の、駐車場の広いSCならではの周年祭になりそうである。

そうそう、映画も5/1~3の3日間1000円均一です。鬼太郎もバベルもスパイダーマンも、もちろんコナンやしんちゃんもです。ラインナップがそれなりにいいためこちらも混雑は必至?!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

樽見駅舎全焼-樽見鉄道

先日まで淡墨桜の観光客で賑わいを見せていた樽見鉄道の終点「樽見駅」の駅舎が全焼したというニュースが飛び込んできた。

中日新聞によれば、今日の未明、終列車よりはるかあとの時間帯らしく、不審火らしいようである。

ログハウス風の周囲の景観にマッチした駅舎だったのだが...。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/04/22

FC岐阜-再び単独首位に

FC岐阜は、今日はメモリアルセンター長良川競技場で流通経済大学との戦いでした。

結果は3-0でFC岐阜が勝利をおさめ、栃木FCが引き分けたため再びFC岐阜が単独首位に躍り出ました。

今日はスタメンが今までと少し変更があり、片桐・ジョルジの2TOPでのスタートとなりました。

結果からもわかるように今季の試合の中では一番良かったように思います。片桐も今までと比べれば格段に良かったですし、ソンホや櫻田もがんばっていました。

さて、今日は天候が心配され、客足がどの程度かも気がかりでしたが、出足は大変遅く30分前でもがらがらの状態でした。しかし始まってみれば結構客足が伸び3194人の入場者となりました。雨が予想されたことと招待券の都合もあり、メインスタンドのほうが観客が多かったように思います。前半途中でカッパが欲しいくらいの雨が一瞬降ったこともあり、観客が移動しハーフタイム頃には屋根のあるところに観客が固まっている状態でした。幸いその一瞬を除けば小雨がぱらつく程度で天候も持ちこたえ、暑くなく寒くなく比較的いい状態だったように思います。

さて、来週はアウェイで栃木との直接対決です。無事勝って帰ってきてくれることを願いましょう。

Imgp2634rki Imgp2635rki Imgp2637rki Imgp2638rki Imgp2645rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜-今日は流通経済大学戦

今日は長良川競技場でFC岐阜-流通経済大学戦です。

天候は微妙です。現在曇り、気温は17度くらいです。昼過ぎから雨と天気予報は言っています。試合中だけでもなんとか持ちこたえてくれるといいですが...

FC岐阜は先発メンバーが半分くらい入れ替わりそうな気配です。

相手の流通経済大は昨日大学リーグの試合がありましたが、メンバーがいつもと違ったようですし、今日どんな面子でFC岐阜に対してくるのか...。1.5軍くらいなのでしょうか。年代別代表召集で話題のGK林君は昨日の大学リーグに出ていたようなので岐阜へはこないと思われますが...。

これから始まる上位同士のつぶしあいを前に今日はどうしても勝っておきたいところ。

入場者は...天気しだいでしょうか...雨が振り出すのが早ければ2000くらい、持ちこたえれば4000くらいの間でしょうか。選挙もありますしね...

今日はメモリアルセンターではFC岐阜の試合も含め11の大会(テニス・水泳・柔道・野球など)が開かれます。極力公共交通機関でのご来場をお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国への飛び火は避けられない?

高校野球のいわゆる強豪校のひとつ「東北高校」が春季大会の出場を辞退した。

理由は明らかにされていないが、先般問題となっている「特待生問題」に起因すると思われる。

野球だけが特待生制度をだめとしていることには賛否両論あるだろうが、現行の制度としては確かにだめになっており、また現実問題特待生制度あるいは奨学金制度を導入している学校が多数あることも事実である。今回、プロ野球がらみで問題が大きくなり、徹底して対処せざるを得なくなった面もあるかもしれないが、徹底してこなかった高野連側、違反を承知で行ってきた学校側の双方になんらかの落ち度はあったのではないだろうか。

今月中にほぼ全ての野球部を持つ学校を調査させ、5月2日を期限に報告させるそうである。該当選手は5月中の出場停止となるようなので春季大会は出られないと思っていいだろう。もちろん該当する高校は特待生制度をなくさなければならないため、場合によっては学校自体を経済的理由から辞めざるをえない選手も出てきそうな気がしてならない。

全国規模で野球留学生を受け入れている私立のいわゆる強豪校は、なんらかの形で該当するようなことを行っているところが多かろう。生徒をいかに多く集めるかに経営がかかっている私立高校にとって、野球部が強くなって、あわよくば甲子園へいくということは、学校のイメージアップ、対外的な宣伝効果としては格好の素材である。その意味で力を入れるのもわからないこともない。

学校によっては野球部のレギュラーの大半が県外からの(それもやたら遠かったり)野球留学生という場合も珍しくない。

おそらく、相当な人数が今回該当し、春季大会は各地区とも大混乱になりそうである。今回報告すれば1ヶ月程度の出場停止で済むが、あとから発覚すれば下手すると廃部になりかねない。かわいそうなのは、そんなことになるとは夢にも思わずに在籍している現在の選手たちだろう。

金に物を言わせて..というのはたしかに高校野球にはそぐわないのかもしれないが、この制度のおかげで野球をあきらめずに済んでいる選手がいるのも事実である。

他のスポーツとの整合性もあるだろうし、なにかいい落としどころはないものだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

カテゴリーを細分化しました

記事数が増えてきたこともあり、カテゴリーの細分化を行いました。

ブログ内カテゴリー検索を行うと、多いところ(FC岐阜ネタ、相撲ネタ、街ネタあたり..)は200近く該当記事があったため、「目的の記事を探しにくい」というご意見を頂戴しましたので、アクセス解析の検索ワードなどを参考に分類しなおしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/19

FC岐阜・次のホームゲームも選挙の日

FC岐阜の次の試合は、今週日曜日、4月22日に岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われます。ホームゲームです。

この日は統一地方選挙の後半分の投票日でもあります。岐阜市でも市議選が行われており、毎日街宣車が入れ替わり立ち代り街のあちこちを走り回っています。

県議会のほうは先だって超党派での全員でのFC岐阜支援を打ち出してもらえましたが、市議会のほうはどうなるだろうと思い、配布されてきた選挙公報を眺めてみました。

どの候補もうたい文句は似たり寄ったり...。福祉、教育、街の活性化、中心市街地のたて直し、公共交通機関の充実....などなど。市議選の場合は党派や公約以上に地盤が物を言う選挙ですから、あまり争点というものもないのかもしれません。

唯一争点らしきものといえば、立命館高校の件で賛成派と反対派がいることくらいでしょうか。

FC岐阜の支援を選挙公報でうたっている候補は...一人しかいませんねぇ..。

全員が支援する方向であえてうたっていないのか、そもそも関心がないのか...。

市議会も超党派で...期待しましょう。

さて、試合当日は天気予報が...すぐれません。試合中だけでもなんとか降らずに済めばいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手力の火祭り・2007・動画公開中

4月14日に行われました「手力の火祭り」の動画を17号館で公開中です。

【手力の火祭り2007動画 17号館へはこちらから】

Imgp2599rki_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

能郷の能狂言・動画公開中

4月13日に行われました「能郷の能狂言」の動画を15号館で公開中です。

【能郷の能狂言動画 15号館へはこちらから】

Imgp2547rki_1

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道三まつり2007・動画公開中

先日行われました、道三まつりの音楽隊・みこしパレードの動画を15号館で公開中です。

【道三祭り動画 15号館へはこちらから】

Imgp2370rki_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/16

FC岐阜-Bチームは4回戦(準々決勝)へ

全国社会人サッカー選手権の県大会を戦っているFC岐阜Bチームのほうは、3回戦も勝利し4回戦(準々決勝)へ駒を進めています。

次は、モリシンズとの対戦です。

4月22日13時、大垣南にて。

Aチームと同じ時間帯にBチームも試合です。

3回戦の結果

大垣FCコーガンズ 12-1 中日本航空専門学校

FC川崎 4-1 FC岐阜教員

古川クラブ 4-0 FC DRACHE

八百津FC 2-0 ユーエルピー

岐阜蹴球倶楽部 3-1 岐商FC

AC 3-1 NK可児

FC岐阜B 1-0 FCフォレスタ関

Morishin's FC 6-2 各務原BROTHERS

4回戦組み合わせ

大垣FCコーガンズ - FC川崎

古川クラブ - 八百津FC

岐阜蹴球倶楽部 - AC

FC岐阜B - Morishin's FC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FC岐阜・ドロー

昨日4月15日にアウェイの富山で行われた、FC岐阜-アローズ北陸の試合。

0-0のスコアレスドローだったそうです。

いつもと同様攻め切れないうちに、必死に防戦していたDFの深津が黄紙2枚で退場となってしまい数的不利となったようです。

相手も上位の常連チームですし、一人少ない状況で引き分けに持ち込んだのは最低限の結果は残したといえるのかもしれません。できれば勝っておきたいところではありましたが...

FC岐阜は連勝が止まったことで勝点16。得失点差で栃木に首位を明け渡しました。来週は、その栃木がアローズ戦です。アローズは栃木、武蔵野、熊本、YKK、佐川の順に試合が続きます。これから上位同士の対戦が多くなってきますので、つぶしあいで順位は頻繁に変わるでしょう。

戸塚監督の短期的な目安に「3試合ごとで勝点を6以上」というのがあります。最初の3試合で9、次の3試合は7ととりあえずはクリアしています。次の3試合は真ん中の栃木戦が大一番になりそうですが、その前後の試合を確実に勝つことも大事なことです。次節は深津が出れず、中尾をはじめ累積がたまりつつある選手もそう遠くない時期にいずれ出場停止はやってきます。ここまでスタメン固定のようなものでしたが、深津がいないついでにがらっと変えるか、穴を埋めるだけにするか...

「次は新しい選手にチャンスをあげたい...」との戸塚監督のコメントが新聞にも載っている。おそらく思い切った入替に踏み切るのではないだろうか。

次節22日は、長良川競技場で流通経済大学戦です。

この試合のあとは、ホームゲームの開催地が「メドウ」「浅中」「中津川」となります。この次に長良川競技場に戻ってくるのは6月10日になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/14

手力の火祭り・2007

手力の火祭りが4月14日、予定通り行われました。

風が強いうえ風向きも悪く、ハプニングもいろいろありました。

例によって今年も立ち木に燃え移り、消火作業で中断の一幕がありました。

Imgp2549rki Imgp2556rki Imgp2562rki Imgp2575rki Imgp2577rki Imgp2581rki Imgp2582rki Imgp2599rki Imgp2603rki Imgp2609rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/13

手力の火祭・いよいよ明日

こちらも岐阜の春の風物詩。

「手力の火祭」がいよいよ明日本番を迎えます。

心配された天候も、どうやら回復しそうで、火祭りは予定通り開催されそうです。

ただ天気予報によれば、昨年同様かなり風が強そうです。おそらく去年と同じくらいの位置までは火の粉が舞うことになるでしょう。

昨年一昨年と全国レベルの番組で紹介されたこともあり、今年もはじめて観にこられる方が多いかと思います。前のほうで見ようという方は、火の粉で穴が開いてもいいような上着を着てこられることをお勧めします。また、現地に駐車場はありませんので電車(名鉄各務原線手力駅下車すぐ)で行かれることをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能郷の能狂言-根尾の山間の能舞台

今日4月13日、根尾能郷の集落で「能郷の能狂言」が行われました。

樽見鉄道の終点樽見駅から、さらに車で20分ほど奥へ分け入ったところに能郷の集落はあります。

国指定重要無形文化財にもなっているこの能狂言は、この白山神社に奉納されるためだけの目的で伝承されてきたもので、演じ方が現在一般的とされるものと異なり「猿楽」の名残を色濃く残したものです。このような古い形の能は、全国でも3箇所ほどにしか残っていないといわれています。

今日行われた演目は、能が4題と狂言が3題でした。

集落の家々で守り続けてきた伝統も、やはり後継者不足は深刻なようです。山間の集落ゆえ子ども自体が少ないのです。それでも今日の舞台では一人の少年が能の舞台に立ちました。600年の伝統をなんとか絶やさずに守っていっていただけたらと思います。

本日の演目

1 能  式三番(露払い・翁・三番叟)

2 狂言 百姓狂言「丹波淡路」

3 能  難波

4 狂言 恵比寿毘沙門

5 能  八島(屋島)

6 狂言 鐘引き

7 能  羅生門

Imgp2524rki Imgp2538rki Imgp2541rki Imgp2547rki Imgp2533rki Imgp2531rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷汲口と日当の桜-樽見鉄道

樽見鉄道の毎年恒例桜臨ものこりわずか。淡墨桜は例年より1週間ほど早く咲いてしまったため、すでに散ってしまっています。そのため今週に入ってからは桜臨のダイヤが組まれて入るものの、それほどの混雑は見られません。

日当駅の桜は、落下盛んといったところ、先週は5分咲き程度だった谷汲口駅のホーム側の桜は、満開を通り越して散りはじめといったところでした。

今、雨が降っていますので、明日雨が上がった頃には大半の花が散ってしまっているかもしれません。

(画像いずれも4月13日撮影、谷汲口と日当)

Imgp2506rki Imgp2511rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/08

高木貴行氏・当確-FC岐阜

今日投票が行われた岐阜県会議員選挙。

多治見選挙区から立候補されていた

高木貴行氏の当選が確実となりました。

FC岐阜の元選手の方です。

<追記>

開票終了

当選が確定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉宮町でサイン会-FC岐阜

今日の試合後、玉宮町商店街の一角でFC岐阜の選手たち(平岡・北村・片桐の3氏)によるトークショーとサイン会が行われました。

いろいろ事情があったようでマイクが使えなかったりとかもしましたが、逆にこういった小じんまりしたミニイベントのほうが選手との距離は近いかなという気もしました。最前列の子どもたちは「まさにかぶりつき状態」。トークの内容もちょっといつもと感じが違って、「いい感じ(笑)」でした。なりゆきで司会進行を取材に来ていたDJI氏が務めることになったことも、イベントを盛り上げた要因でしょうかね。

段取りの悪さは、めったにイベントなどしたことのない商店街ですから許容範囲でしょう。集まった人々も、思い思いの品にサインをもらってうれしそうに帰っていかれました。

Imgp2465rki Imgp2469rki Imgp2482rki Imgp2485rki Imgp2493rki

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FC岐阜・首位に立つ

今日、FC岐阜は長良川競技場で三菱水島FCと対戦しました。

ジョルジーニョの鮮やかなゴールが決勝点となり、1-0で白星。

得失点差で首位を走っていた熊本が、今日まさかの取りこぼしをしたため、FC岐阜は単独首位に躍り出ました。まだ、長いシーズンの序盤に過ぎませんが、首位に立っているということは気持ちいいには違いありません。もっとも、明日はわが身になるかもしれないとりこぼし...。今日の試合ないようにしたところで、あれだけGK日野優の出番が多いということは今ひとつだという証明でもあります。気を引き締めて一戦一戦戦っていきましょう。

今日は絶好の花見日和、祭に関わっている方々も当然観戦どころではなく、子どもみこしを出している町内も多いためかいつもに比べて子どもさんの数も少なめでした。それでも3151人の入場者数。今週は栃木についで2番目の動員数だったようです。今日はハーフタイムショーもありました。いろいろイベントがあると観戦にいく楽しみも増えますね。もっとも試合そのものが楽しいことが大前提ですが...。

選手の方々、観ていて楽しいゲームをお願いしますね。

Imgp2463rki Imgp2461rki Imgp2453rki Imgp2452rki Imgp2446rki Imgp2444rki Imgp2435rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金公園の513

金公園に保存されている513が今年も祭りの期間に公開されました。比較的きれいな状態に保たれています。

Imgp2499rki Imgp2501rki Imgp2504rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道三祭り2007-その4

柳ヶ瀬北側の若宮町通りは恒例の歩行者天国。屋台が立ち並びイベント等も行われました。

美殿町通りも歩行者天国となり、もちろん出店もあるのですが、道の真ん中に並べられた懐かしの車たちが印象的でした。

柳ヶ瀬の商店街の中も、出店やフリーマーケットがあらゆるところに設置され、普段の人通りからは想像もできない混雑振りでした。ほんの2~30年まえは普段の日曜でも結構にぎわっていたのですが、今では祭りのときぐらいしかこんな賑わいは見られません。

Imgp2418rki Imgp2407rki Imgp2413rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道三祭り2007-その3

Imgp2370rki さてメインイベントのみこしパレードです。

今年の参加団体は28団体。

柳ヶ瀬周辺の町内の子どもたちのかわいいみこしもあれば、神輿愛好会の方々の本格的なみこしもありなかなか楽しめます。担ぎ手も女性ばかりの女神輿もあったりします。

そして楽しみは銀行対決。岐阜に拠点を置く5つの銀行が趣向を凝らしたみこしを毎年出してきます。個人的な感想ですが、今年は勢いのある見せ方をした大垣共立が良かったかなと思いました。

個人的に関心を持っていたのは市役所が出す「FC岐阜みこし」。別記事にしてありますので詳細は省略します。

Imgp2363rki Imgp2383rki Imgp2399rki Imgp2403rki Imgp2406rki_1 Imgp2410rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道三祭り2007-その2

さて、道三祭りのメインイベントのひとつはみこしパレードを中心とした、柳ヶ瀬周辺でのイベントです。

市中心部の幹線道路である神田町通りを全面通行止めにして行われました。

最初に音楽隊のパレード。4つの団体がマーチングやドリル演奏などを披露しました。目玉はなんと言っても「県岐商吹奏楽部」。マーチング部門では全国優勝をしているトップレベルのチームです。演奏技術もさることながら舞台演出や構成も秀逸で、観ている者を一瞬も飽きさせないあたりさすがでした。

ほかには、消防団によるはしごのりや、和太鼓演奏があり、みこしパレードへと続いていきます。

Imgp2342rki Imgp2345rki Imgp2347rki Imgp2355rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道三祭り2007-その1

春の道三祭りが今年も4月の第一土日曜に行われました。

呼び物のひとつがみこしパレードなのですが、市全域で盛り上げようということで各町内でもみこしが練り歩きました。私たちの町内では大人みこし1台と子どもみこし2台の計3台が、昨日7日の午前中に練り歩きました。

市中心部などでは子どもの数が少なすぎて町内単位でみこしを出せないところも多いようですが、私どものあたりはまだなんとか出せるだけの人数がいます。

子どもたちにとっても参加して楽しめるお祭りがあるというのはうれしいことですね。

Imgp2248rki Imgp2253rki Imgp2257rki Imgp2267rki Imgp2275rki

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/04/07

明日はホームゲーム-FC岐阜

FC岐阜、明日4月8日はメモリアルセンター長良川競技場でのホームゲームです。

今回の相手は三菱水島FCです。

首位にくらいついていくためにも勝たねばなりません。

あすは県議選の投票日でもあります。選挙へ行ったあとで会場へ行きましょう。

FC岐阜に関するニュースもこのところ立て続けにありました。

今日4月7日には、道三まつりに「FC岐阜みこし」が登場しました。岐阜市役所の方々が応援・市民へのアピールというかたちでだしていただけました。

明日はもちろん試合。ジョルジーニョのお披露目もあるかもしれませんね。ハーフタイムには県民の歌のゴスペルバージョン披露というイベントもあるようです。

試合のあとには、やはり道三祭りの一環で「サイン会」が試合のあとで玉宮町商店街のほうで行われます。

FC岐阜の事務所も9日からメモリアルセンター横の未来会館へ移転します。こちらは県のご支援による取り計らいです。

また市と県から各1名ずつ職員のかたを派遣していただけることにもなったそうです。県内各自治体や企業などとの調整に一役かっていただけそうです。

また中津川開催分のチケットを選手が東濃まで出向いて直接販売するそうです。

徐々にではありますが、いい形で県内がまとまっていくのではという感じがしてきましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本巣駅現況-樽見鉄道

桜臨でにぎわっている樽見鉄道。

客扱いのにぎやかさの影で、廃車群が本巣駅にかたまっています。

機関車など数両と貨車の全てはすでに解体されましたが、客車等は大半はまだ留置されたままとなっています。

Imgp2217ki Imgp2218ki Imgp2220ki

| | コメント (2) | トラックバック (0)

FC岐阜のおみこし登場-道三まつり

今日明日の2日間、岐阜市内で道三まつりが行われています。

今日はみこしパレードなどが市街地中心部の柳ヶ瀬周辺の道路を通行止めにして行われました。

そのなかに岐阜市役所のおみこしも毎年出されるのですが、今年のおみこしは「FC岐阜みこし」でした。

森山選手をモチーフにしたものでした。市が応援していることを市民にアピールするには絶好の機会ということもあったのでしょう。

ありがたやありがたや。

FC岐阜みこしの動画もありますのでご覧ください。

FC岐阜みこし動画はこちら 14号館へ

Imgp2390rki Imgp2395rki Imgp2396rki Imgp2406rki

| | コメント (2) | トラックバック (0)

樽見鉄道・桜臨・2007

今年も恒例の桜ダイヤで樽見鉄道の運行が行われています。

名物だった客車列車での運行はありませんが、大盛況の運行ぶりです。問題は保有車両の関係もあり、単行運転の場合があり相当な混雑になることでしょうか。

途中で気分を悪くして降りる方もいました。途中駅で乗降される方はドアの近くにいないと身動きも取れなさそうです。

特に谷汲口駅で乗降される方が多く(淡墨桜と谷汲山をセットで廻る方が多い)、停車時間もかなり長くなります。

谷汲口駅の桜は、まだ5分程度でした。淡墨桜が先に満開になってしまいました。

Imgp2135rki Imgp2213rki Imgp2214rki Imgp2215rki Imgp2224rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淡墨桜・満開

天然記念物にも指定されている根尾の「淡墨桜」

今年も元気に満開となった。

今月3日に満開となり、翌々日の5日に訪れたのだが、平日にもかかわらず全国各地からの観光客で大盛況であった。樽見鉄道は桜ダイヤの平日版のため土日用の臨時列車はなく、日中単行運転(1両での運転)の便もあったため、車内はすし詰め状態。都心のラッシュ並みの車内である。気分を悪くして途中で降りたお客さんもいたほどである。

道路のほうも駐車場待ちの渋滞が激しく、11時過ぎの段階ですでに鉄道のコンクリート橋のあたりまで、13時頃には水鳥駅の東側辺りの位置より先まで大渋滞となっていた。

桜のほうは、今年も見事な咲きっぷりだった。気候のせいだろうか、今年は満開の桜と一緒に緑あざやかな葉っぱもすでに出始めている。ある意味珍しい光景が見られるともいえる。例年より一週間ほど早く満開になった。見ごろは今日明日(7~8日)くらいまでではないだろうか。

ちなみに岐阜市内など平地の桜も現在満開。例年なら多少遅れる淡墨桜もほぼ同時に満開。しかし谷汲あたりはまだ5分咲き程度の桜もあり、場所によって早かったり遅かったりです。

Imgp2146rki Imgp2151rki Imgp2160rki Imgp2161rki Imgp2186rki Imgp2189rki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鏡島(西荘)の新農協建築現場

鏡島・市橋・本荘の農協3支店が統合される建物の建設現場です。

前回の記事より少し作業も進み、土地の造成(もともとは田んぼ)はほぼ終わり、現場まわりもフェンスで囲まれ「工事現場名」も表記されました。

Imgp2225ki

前回記事(20070402)はこちら

前々回記事(20070226)はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は岐阜祭り

今日は岐阜祭りの日です。

伊奈波神社の春の例祭「岐阜祭り」と、それにあわせて市内一帯で行われる「道三祭り」、そして現在開催期間中の「伊奈波桜まつり」。これらが一体化したスケジュールで進められます。

厳密には別々の祭りなのですが、あたりまえに一連化した形で行われるため、「岐阜祭り」という人もいれば「道三祭り」という人もいます。

道三祭りのほうはメイン会場は柳ヶ瀬一帯となります。柳ヶ瀬北側の若宮町どおりと、柳ヶ瀬東側の美殿町どおりは日中歩行者天国となり屋台が立ち並びます。今日の午後(天気も良さそうなので実施されるでしょう)には神田町通りを通行止めにして「みこしパレード」「音楽隊行進」なども行われます。

12:30ごろから16:00ごろにかけて神田町通りの金宝町~市役所間は4時間近くにわたって通行止めになり、路線バスも迂回運転となります。もちろん横切ることもできませんので市内へ車でお越しの方はご注意ください。

道三祭りのほうは明日も歩行者天国などが行われます。

岐阜祭りのほうは、今日の夕方が本番。伊奈波神社がメイン会場です。こちらも夕方には周辺の道路は通行止めになりますのでご注意ください。みこし、山車、からくり人形ほかが奉納される「宵宮」と呼ばれる祭りがメインとなり、歩行者天国ほか各種イベントも行われます。桜祭りの期間中でもあるため沿道の桜を照らす形でのライトアップも行われています。

岐阜祭りに合わせる形で市内各所の自治会でもみこしが出されます。主に今日の午前中、市内のあちこちで子どもみこしなどが練り歩く姿が見られます。

余談ですが、市役所のみなさんが毎年恒例でみこしパレードに出しているみこし、今年は「FC岐阜」がモチーフのようです。沿道の大観衆の前を練り歩く「FC岐阜みこし」。どんなものなのか楽しみですね。

祭りの公式チラシ等はこちら 岐阜市HPから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/03

ココログメンテナンス

本日4/3 15:00から明日15:00にかけて

ココログのメンテナンスが行われるようです。

時間内は新規記事はもちろん、コメントやTBも受け付けないようです。

なにも甲子園の決勝の日に...

ともおもいますが仕方ありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15万アクセス御礼

先週の中ごろに越えたようです。

ご来訪ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢舞台は東海決戦へ-選抜高校野球2007・11日目

誰が予想したであろう、甲子園がこんな展開になろうとは。

準決勝の2試合はともに東海勢が制し、決勝へ駒を進めた。

第一試合、常葉菊川-熊本工。大方の予想は勢いに乗る菊川優勢とみていた方が多いだろう。しかしさすがに連戦で疲れがたまっており投手の負担は相当なもの。熊本優位で試合が進む。8回終了時でまだ熊本リード。このまま決まるかとも思ったが、9回の逆転劇。野球は最後までわからない。熊本も春はなかなか成績が挙げられないでいたがこの春はベスト4で大健闘だった。菊川は大健闘どころではないだろう。東海1位チームが決勝に進出である。

第二試合。帝京-大垣日大。ここまで圧勝で勝ち上がってきた帝京。大垣はなにしろ投手が1枚きり、しかも6日で4試合全て完投の超強行軍。さすがに疲れも出るだろう。フォームはばらばら、制球も安定しない、というかあからさまに疲れが見て取れる状態。あたりまえのように初回に帝京打線につかまる。しかし、なんとか2点きりに抑える。これが大きかった。序盤大量点で逃げ切るパターンに持ち込ませなかった。そして1回裏、まるで帝京のお株を奪うような速攻。あっという間に逆転。帝京が先発に3番手の投手を当てたのは大垣をなめていたのだろうか?連続四球でアウトひとつもとれず交代。大誤算だったろう。しかも代わって出てきたのが怪我上がりの主戦投手。エースとはいえ怪我上がりには違いない。怪我の影響はないと本人が言ったところで、あの打たれようを見ると完調とはとてもいえない状態だった。帝京よもやの追いかける展開。大垣森田君の投球は、正直メロメロに近かった。それでも外れてもいいからくらいの気持ちで低めに丁寧に投げたことで、帝京に決定打を打たせなかった。正直ピンチのほうが多い試合だった。森田君にしては信じられないくらいの四死球も与えた。それでも走者がたまって逆転されそうな場面を何度も作りながらも守りきった。さすが守備で選ばれた学校だけのことはある。二塁の平野君などあの小さな身体でファインプレー連発である。

試合のほうは帝京3人目の投手になってから大垣も攻めあぐねる。帝京側としては結晶のために負担を軽くする意味もあってできれば温存したかったのだろうが、4回にすでに引っ張り出すことになった。この投手を大垣が攻められなかったことを考えると、もし先発投手が違っていたら完敗だったかもしれない。ある意味なめられていたことが運までもこちらに味方したといえる。実質東海2位の大垣は東海大会の組み合わせのあや(2枠しかない東海は、静岡1位と岐阜1位が同じ島に割り振られ、準決勝で当たってしまったため。結果的に岐阜2位の中京が決勝へいき選出された)で補欠扱いになり、そのため他校のマークが甘くなった面はあるだろう。大垣にとってはかえってよかったのかもしれない。

それにしても阪口師の采配は見事である。選手操縦術とでも言うのだろうか、劣勢だろうが苦しかろうが、とにかく笑って楽しむ。選手は強豪校と呼ばれる帝京相手に物怖じせず互角に渡り合った。

「勝とうとしなくていいぞ。」「十分に格好はついたから負けて帰ろう。」

とにかくリラックスさせることを最優先にした阪口師の立ち居振る舞い。選手は失敗しても暗くならず前向きに楽しく試合に臨んでいる。

劣勢の状態でも明るいベンチ。細かい失敗など数えればきりがない。スクイズは散々失敗している。それでも笑い続ける監督。この準決勝の試合、時折写る帝京のベンチとは明らかに雰囲気が違った。もう空気が全然違って見えた。

苦しみながらも一人で投げぬいた森田君。この日は150球を超える熱投。それでも決勝も一人で投げたいという。3日連続の試合へ。疲労はピークどころではないだろうが、ここまできたら最後まで楽しもう。

岐阜県勢48年ぶりの決勝。高木守道氏が現役だった頃以来である。半世紀のときを超え、夢の大舞台に岐阜のチームが立つ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/04/02

4連勝-FC岐阜

FC岐阜、今季第4節。

アウェイでのソニー仙台との対決は3-1で白星との事です。

これで4連勝。

今季初の失点を許したものの、勝ち点差でトップを行く熊本を追い続けています。

ジョルジーニョも試合に出たようです。

片桐もやっと得点を決めました。

次節4月8日は長良川競技場で三菱水島戦。

みなさん、5連勝とジョルジーニョを見に長良川競技場へ!

朝、選挙へ行ったあとで行くとちょうどいい時間ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大垣日大・なんと4強へ-選抜高校野球2007・10日目

選抜10日目

大垣日大が...

なんと4強に進んでしまった。

素直にうれしいことだが、正直できすぎだろう。

相手は常連校の関西。2回戦を圧勝で勝ち進んできたチーム。

競り合いになればひょっとして..くらいの勝ち目しかないと思われたが、ふたを開けてみればワンサイドゲーム!

初回がすごかった。わずか4球で先制点。ノーアウトのランナーをよもやの強攻策!

奇襲もいいとこである。定石もへったくれもない。

直球で来ることをよんでいたというのだから、阪口師...さすが長老だけのことはある。

関西があっけに取られている間に3点先取。おそらく相手は次はなにを仕掛けられるんだろうと疑心暗鬼にかられるうちに術中にはまったという感じだろう。

中盤には満塁からスクイズ失敗。しまったという顔でベンチを見る森田君に、阪口監督の「笑え!」とのものすごく大きなジェスチャー。これが全てであろう。

とにかく誉め続け、失敗しても豪快に笑い飛ばす。とにかくリラックスして野球を楽しむことで選手の力が最大限発揮されている。

正直なところ実力以上のできである。さすがに帝京相手では厳しいだろう。

しかし団体戦の面白いところ。強いほうが必ずしも勝つとは限らない。

心配があるとすれば、投手を森田君一人に頼っているためそろそろ疲れが表面化するのではということか。

希望枠での準決勝。もう勝ち負け二の次で思いっきり楽しんできてほしい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

鉄道の話題をいくつか

鉄道の話題をいくつか。

3月末でまた各地の鉄道のうち鹿島鉄道など3路線が経営努力むなしく別れを告げました。

岐阜では廃線になった神岡鉄道の資産譲渡や三井金属からの協力金の確認書が取り交わされました。今後観光鉄道として再開するにはまだまだ道は険しいですが、最悪失敗しても撤去費用の担保はできたわけです。

06年度が大赤字となった樽見鉄道は、当座は自治体の貸付で乗り切ったものの、07年度によほどがんばらないと先行きは厳しいでしょう。08年度以降も自治体が財政支援を続けるかどうかが今年度中に判断されます。自治体の支援がなければ即廃線にもなりかねないため、今年どの程度経営が改善されるかは注視が必要でしょう。今年も恒例の桜臨が1日から運行されていますが、淡墨桜の開花が例年より早く今週中ごろには満開になりそうです。

明知鉄道が、鉄道再生への基金を設立し寄付を集め始めました。乗客数は開業時の半分にまでなっているようです。

養老線同様に近鉄本体からの分離の方向で話が進められていた伊賀線。こちらもこのたび新会社「伊賀鉄道」が設立され10月1日から上下分離方式での運行となります。

最後は岐阜市内の廃線跡。路面電車部分は跡形もなくなり、一部専用軌道だった区間も撤去が進んでいます。市街地の部分は線路撤去後右折レーンの設置や片側2車線化などにスペースが割かれました。忠節橋北側部分は車線を増やすのではなく歩道の拡幅に当てられるようです。橋の北側に高校や中学が集中しており、現状歩道幅が自転車がすれ違うのもままならないような幅であったため歩道が最優先と判断されたようです。確かに通学時間になると自転車があたりまえに車道を走っていましたから危ないには違いありませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

交番再編-岐阜市も新年度から

空き交番の問題は全国的に深刻らしいが、岐阜市でも空き交番を極力減らし、できる限り小学校区と担当交番を一致させようということで、この4月から交番の一部廃止を含む再編が行われる。

北署管内では忠節駅前交番が駅ビルの取り壊しに合わせて昨年中にすでに廃止。中署駅前交番は再開発中のため現在休止中であった。

今回の再編では金公園、華陽、合渡の3交番がさらに廃止され、長住町も駅前交番が新設された際に廃止となる。日野交番は駐在所になり、鷺山交番は移転新築され則武交番となった。

基本的には学区ごとの受け持ちとなるのだが、市街地中心部の柳ヶ瀬周辺は学区が複雑に入り組んでいることもあり、神田町交番が軸となって他の交番と分担するようである。

各交番の担当エリア

神田町交番-白山、梅林の一部、徹明の一部、明徳の一部、

西柳ヶ瀬交番-京町、本郷の一部、徹明の一部、明徳の一部

駅前交番-徹明の一部、華陽の一部

忠節橋交番-本郷の一部

長良橋交番-金華

木之本交番-木之本の一部

鏡島交番-鏡島、市橋の一部、本荘の一部

競輪場前交番-長森北、長森西、長森東、長森南の一部、梅林の一部、厚見の一部

芥見交番-芥見、芥見東、岩

日野駐在所-日野

岐阜駅南口交番-加納西、茜部

東加納交番-加納、華陽の一部

県庁前交番-三里、市橋の一部、本荘の一部、木之本の一部

領下交番-厚見の一部

長森南交番-長森南の一部

鶉駐在所-鶉

日置江駐在所-旦格

鵜飼屋交番-長良、長良東

金華橋交番-早田、長良西

島交番-島、城西、合渡の一部

則武交番-鷺山、則武

七郷交番-七郷、木田、合渡の一部

黒野交番-黒野、方県、西郷の一部

犬塚駐在所-網代、西郷の一部

岩野田交番-岩野田、岩野田北、常磐

福富交番-藍川、三輪北、三輪南

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長良公園の遊具、取り壊しへ

長良公園といえば冬のイルミネーションが有名だが、こちらも大人気の木製遊具群「フィールドアスレチック」

この遊具が新年度中に取り壊され撤去されることになった。

1993年に設置されたこれらの遊具は、基本的に木材とロープの組み合わせでできており、木の温もりを感じながら遊べるため子どもたちにも保護者の方にも人気なのだが、雨ざらしの場所で材質が木のため、すでに耐用年数も超え腐食の進んだようなものでは軽い怪我をすることもある。危険と思われるものから使用禁止にしたり撤去されており、すでに歯抜けの状態であった。

新年度に撤去、新たな運動遊具は鉄や擬似木など腐食しにくいもので作る予定だそうである。

安全性から見ればそのほうが良いのかもしれないが、子どもの冒険心をそそるだろうか?

個人的には木製遊具のほうが子どもたちが喜ぶように思うのだが...

Imgp1991ki Imgp1996ki Imgp2004ki Imgp2013ki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精華分署稼動開始

前にもお伝えした、鏡島(西荘)に建築中だった岐阜中消防署精華分署。

工事が完成し、3月末に開署されました。

森屋出張所と木之本出張所を統合する形で設置され、新たに救急車も配備されました。

立地的にも東西南北どちらの方向へも出動しやすい場所です。

建物も消防署らしからぬスマートで独特の外観になっています。

建物正面には「119」をあしらったオブジェ風の柱が出迎えてくれます。

目の前の道路のほうもそれに合わせて拡幅されました。農協のほうも造成工事が進んでいます。

Imgp2125ki Imgp2128ki Imgp2126ki Imgp2132ki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »