« 新鋭対決は境澤-大相撲春場所2007・7日目 | トップページ | さあ白鵬が先頭-大相撲春場所2007・9日目 »

2007/03/19

この勝点は後で効いてくる?-FC岐阜

昨日18日に行われたFC岐阜の今季開幕戦。

昨年度優勝のHondaを相手に1-0で勝利を挙げ、勝ち点3をものにした。

監督、選手陣、現地で応援した方々、マスコミ報道、どこを見ても内容は悪かったようである。

内容ではHondaさんに負けていたので、勝ち点3は大きいです。(戸塚監督)

今日の試合は内容的には判定負けです。(森山選手)

内容は良くて引き分け、負けてもおかしくないゲームだった。(伊藤選手)

などのコメントからも、勝てたのはただ運がよかったとのニュアンスが伺えます。

しかし「この勝ち点3は大きい」とのコメントにもあるように、開幕にHondaから奪い取った勝ち点3が、後々大きく響いてくるかもしれません。状態や内容が決してよくない中でも、とにかく負けなかったのです。

長丁場ですから調子にも波はあるでしょう。波目が悪いときにいかに負けずに乗り切れるかということも、調子がよいときに取りこぼさないことと同様に大事なことでしょう。

4位以内にはいるには勝ち点で70は必要になってくるでしょう。昨年わずかに手が届かなかった熊本の例もあることですし、初戦を落とさなかったことは大きいでしょう。

さあ、21日はホーム開幕戦です。

こんどこそすっきりと勝てるといいですね。

そして勝つこと同様に気になるのは、どれくらいのお客さんが集まるかですね。開幕戦、熊本は3200、栃木は12000人超えだったようです。招待券がある程度出回っていること自体は条件的には大差はないでしょう。天候にもよるでしょうが岐阜はどれくらいいくでしょうか。スポンサーへのアピール効果もありますし大観衆でスタートを切りたいですね。

Top070305

|

« 新鋭対決は境澤-大相撲春場所2007・7日目 | トップページ | さあ白鵬が先頭-大相撲春場所2007・9日目 »

FC岐阜-2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この勝点は後で効いてくる?-FC岐阜:

« 新鋭対決は境澤-大相撲春場所2007・7日目 | トップページ | さあ白鵬が先頭-大相撲春場所2007・9日目 »