« 謹賀新年 | トップページ | 昨シーズンのベストゲームは?-FC岐阜 »

2007/01/13

中津川・多治見はOK-FC岐阜

ずいぶん間隔があいてしまいましたが更新再開です。今年もよろしくお願いします。

さて、FC岐阜は予定通り今月10日にJリーグの準加盟申請を出したとのことです。提出が必須の「自治体の支援文書」が提出できなかったようですが、条件付ながら認められる可能性はあるようです。県、市ともに口約束では支援の方向ですので、支援内容をできる限り早い段階で具体化していただき文面化してもらえるかに今後の展開がかかってきそうです。正直なところ理念理想だけでは無理な段階に差し掛かってきています。早い話が金銭的、あるいは施設・物資など直接支援などが大きくのしかかってきます。ご存知のように岐阜は産廃問題・裏金問題・国会議員の内輪もめ...など、タイミング的には逆風的要素が大きいのも確かです。自治体としてみれば正直なところ金はないというのが本音でしょう。しかし、岐阜からステータス的なスポーツチームを送り出すおそらく最初で最後のチャンスです。ここはぜひ英断を下し思い切った支援をお願いしたいところです。

Jリーグの理事会は2月20日。そこでFC岐阜をはじめ準加盟申請したチームの処遇が議題にかけられます。施設面はおそらく問題ないでしょう。国体向けの改修をかねて客席等を少しいじれば十分対応できるでしょう。事業収入は、スポンサー契約的な部分は何とかいけるのでしょうから、あとはいかに毎試合観客を動員できるかに大きなウェイトがかかってきそうです。毎試合最低3000人くらいが目標になるのではないでしょうか。がんばって一人でも多くの方を誘って応援にいきましょう。

さて応援といえば、FC岐阜が今季JFLの試合を戦うにあたって県内何ヶ所かの競技場を試合会場として申請し、岐阜と大垣は文句なしにOKだったのですが、ほかに数箇所JFL側の視察まちだったところがありました。昨日視察が行われたようで、中津川と多治見はOKが出たようです。今季はFC岐阜は県内各地で試合を行いたいという方針でしたので、中津川と多治見はこれで試合が組まれることになるのではないでしょうか。さて問題は飛騨地方ですね。高山の会場がJFL側からいくつも注文をつけられたようです。おもに付帯設備的なことのようですが、すぐに改修とかできるものなのでしょうか..。なんとかFC岐阜の試合を飛騨でも行えるようになってほしいものです。

余談ですが、昨年がんばった(であろう)POP類をお役御免ということで年末に取り外しました。今年もなにか機会があったら自作POPなどやってみようかと思います。

Imgp1138ki

|

« 謹賀新年 | トップページ | 昨シーズンのベストゲームは?-FC岐阜 »

FC岐阜-2007」カテゴリの記事

コメント

そうですよね。今回ばかりは自治体側にも早く動いてもらいたいところです。本音を言えば超党派で市町議レベルから国会議員レベルまでの全県支援がほしいところですね。
試合は、とりあえず西濃・東濃はほぼ決まりでしょうが、肝心の飛騨もなんとか試合ができるといいですね。今年はとにかく大勢の方に観て頂いてファンを増やすことが最大の課題でしょうね。入場者増が新たなスポンサーや、選手の待遇改善に直結しますからね。

投稿: kojiro-railway | 2007/01/15 11:37

県・市ともに口約束ですから、
はやく書類で協力の確約を得て安心したいところですねぇ。
今年は岐阜県全域で試合をするようですから
この機会にたくさんの人に試合を見てもらって
FC岐阜の認知度、試合の面白さを感じてもらいたいですね。

投稿: まりゅ | 2007/01/15 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中津川・多治見はOK-FC岐阜:

« 謹賀新年 | トップページ | 昨シーズンのベストゲームは?-FC岐阜 »