« 天皇杯、県予選は最終盤-FC岐阜 | トップページ | これも知名度が上がった弊害なのか-FC岐阜 »

2006/09/02

西濃運輸、力尽きる-都市対抗野球2006

都市対抗野球に東海地区の代表のひとつとして参加した西濃運輸。

残念ながら昨日の2回戦で敗れたそうだ。

1回戦では白熱した投手戦を見せた西濃運輸。2回戦の相手は初戦で16安打17点と大爆発の強力打線を誇るJFE東日本。この苦戦が予想された相手に対し投手陣が踏ん張り、3-0と絶好の形で9回2死までこぎつけ、あとアウトひとつで8強...。

ここで相手打線が爆発。9回2死から3点を取られ延長に。

そして11回裏2ランホームランを打たれ、西濃運輸の熱い夏は終わった。

まるで熱戦の続いた今年の甲子園のような劇的な幕切れだった。

結果は残念だったが充分全国大会で力は発揮できたと思いたい。

また来年...がんばろう

|

« 天皇杯、県予選は最終盤-FC岐阜 | トップページ | これも知名度が上がった弊害なのか-FC岐阜 »

スポーツ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81310/11725218

この記事へのトラックバック一覧です: 西濃運輸、力尽きる-都市対抗野球2006:

« 天皇杯、県予選は最終盤-FC岐阜 | トップページ | これも知名度が上がった弊害なのか-FC岐阜 »