« 朝青龍、早くも土-大相撲夏場所2日目 | トップページ | 来訪御礼 »

2006/05/08

今日から通常の営業時間へ-モレラ岐阜

昨日、おとといとなんとも珍しいトラブルで営業時間を急遽短縮したモレラ岐阜だが、連休も終わり普通の平日に戻った今日からは営業時間を通常に戻しているようである。

物珍しさで来店するお客さんさえ減れば、足元人口自体はたいして多くない場所である。駐車場も浄化槽も余裕で対応できるはずである。

今日GWの人出についてあちこちのニュースでやっていたが、東海三県ではモレラはぶっちぎりの人出だったようである。遊園地のある長島や川島の環境楽園(アクアトトなど)の倍以上の人出だったそうだ。まあ、それが売り上げに直結しているかどうかは別問題だが、さすがに5000台も駐車場があるだけに一気に収容できる数が違う。車1台あたり平均で2.5人くらい乗っていたとして、5000台あれば12500人。平均滞在時間が3時間くらいとして営業時間が11時間以上あるので4回転すると、これですでに50000人である。もちろん車以外での来店客もあるし、連休中であることを考えれば家族連れなど大人数での来店も多かったであろう。映画館が思ったほど入りがよくなかったらしいことを考えれば平均滞在時間も短めで駐車場の回転効率ももう少しよかったのかもしれない。

5日、つまりトラブルの前日は1日で10万人くらい来店客があったそうである。想定の5割増である。そりゃ問題もおきるでしょう。浄化槽にしたところでおそらく平均で5万人くらいのペースであれば乗り切れたのでしょう。土曜日曜は営業時間を短縮した上、屋上駐車場を閉鎖、さらに入場規制もかけたため土曜2万人、日曜3万人の来店客数で終わったようである。トラブルをニュース等で知り避けた人も多そうである。

話題になって予想以上の来店客があること自体は本来店側としてはうれしい誤算。ところが今回は普通の巨大SCのさらに5割増もある駐車台数が裏目に出た感じもする。名古屋圏がいくら車社会とはいえ、通常巨大SCでも駐車台数は3000~3500といったところである。5000を超えるようなところはリオタウン(リバーサイドモールとリオワールドの総称)ほか数箇所である。あの開業当初周辺一帯が渋滞で大混乱になったベイシティでも3000台である。

今回は5000台の駐車場のおかげで店に向かう車による渋滞は思ったよりは短かった。渋滞しないわけではないが、少なくとも2km四方生活道路まで身動きできないような渋滞にはならなかった。もちろん夕方や閉店間際など一斉にお客さんが帰途につく時間を中心に駐車場から出にくくなるのはここでもおなじである。

ともあれ平日のうちはある程度落ち着きそうである。今月いっぱいは土日はある程度混むであろう。月が変われば平日は駐車場が半分は余るくらいになるのではないだろうか。なにしろ足元人口が少ないうえに、昼間は大垣、岐阜、名古屋へ働きに出る人が多くさらに減るのである。典型的なサンデーストアになりそうである。リバーサイドモールのようにアウトレットに特化しているわけでもなく、夏を過ぎれば遠距離から物珍しさで来店する人もいなくなる。SCとしての正念場はそのあとである。

|

« 朝青龍、早くも土-大相撲夏場所2日目 | トップページ | 来訪御礼 »

岐阜の街-モレラ岐阜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81310/9963635

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から通常の営業時間へ-モレラ岐阜:

» モレラ岐阜の浄化槽の設計について [水辺で遊ぶ]
昔取った杵柄で、色々考えてみると明らかに能力不足がわかってくるわけで、、、、、、 [続きを読む]

受信: 2006/05/12 01:19

« 朝青龍、早くも土-大相撲夏場所2日目 | トップページ | 来訪御礼 »